STI性感染症(1)STIとは?

監修

東京慈恵会医科大学 泌尿器科学
教授 小野寺正一先生
教授 清田浩先生

性感染症(STI)とは?

性感染症(STI/Sexually Transmitted Infections)とは、性行為を介して感染する疾患の総称です。
男性では淋菌やクラミジアが原因でおこる尿道炎、ウイルスが原因でおこる性器ヘルペスや尖圭コンジローム、その他毛じらみや梅毒などがあります。さらに患者数は少ないですがエイズもSTIのひとつです。

性感染症の比率グラフ

男性に多いSTIは淋菌・クラミジアによる尿道炎

男性のSTIの80%以上が尿道炎です。尿道炎の大部分は淋菌クラミジアが原因となります。同時に両方にかかる場合もあります。

淋菌とクラミジアのイメージ

間違っていませんか、あなたの性知識

淋菌やクラミジアがいる場所は性器だけではありません。咽頭にも菌は存在しオーラルセックスによって感染します。特に淋菌性尿道炎では、近年オーラルセックスによる感染頻度が増加しており、大きな問題となっています。

医療法人社団徳仁会 おおあみ泌尿器科
〒299-3235 千葉県大網白里市駒込1482
電話.0475-70-1333 FAX.0475-70-1356